天王寺で不眠でお困りの方は整体院巡庵へ

query_builder 2021/07/30
ブログ

整体で不眠などの自律神経症状を克服しませんか?


前回は寝る前のルーティーンについてお話させていただきました。


今回はその続きです。


【自分なりのリラックス法を見つける】

寝る直前、ベッドにまでスマートフォンを持ち込んで情報を目に入れている人がいますが、睡眠の質が悪くなるためよくありません。寝る前はリラックスできる自分なりの方法を見つけておきましょう。


よく言われるのが音や香りです。モーツァルトの音楽や、川のせせらぎなど自然音は眠りを誘う音として知られています。自分が心地良いと感じる音を小さな音で流すのもおすすめです。


一方で、音楽以外の問題として、家族のいびき、寝ている途中で鳴るスマートフォンの通知音、騒音などの眠りを阻害する音がないことのほうが重要です。まずはそれらの要素を解消しましょう。


よい香りには、自律神経の副交感神経を優位にするはたらきがあります。ラベンダーやカモミールには鎮静作用やリラックス効果があると言われていますので、アロマオイルなどを焚いてみるのもいいでしょう。


パジャマに着替える、電気を少し暗くする、アロマを焚く、本を読むなど、寝る前の行動を一定にしておくのもおすすめです。


「入眠儀式」ともいうべきルーティーンが決まっていると、自然と眠りに入っていくことができます。こちらも、「やらなければ」と縛られてしまうのはよくありませんので、無理なくできるものにしましょう。


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

続きは次回に書かせていただきます。


問い合わせや質問があれば、問い合わせフォームや問い合わせフォーム内にあるLINEから受け付けていますので、お気軽にご利用ください。


NEW

  • 天王寺でアトピーでお困りの方は整体院巡庵へ

    query_builder 2021/08/20
  • 天王寺で不眠でお困りの方は整体院巡庵へ

    query_builder 2021/08/16
  • 天王寺で不眠でお困りの方は整体院巡庵へ

    query_builder 2021/08/12
  • 天王寺で不眠でお困りの方は整体院巡庵へ

    query_builder 2021/08/09
  • 天王寺で不眠でお困りの方は整体院巡庵へ

    query_builder 2021/08/05

CATEGORY

ARCHIVE