天王寺で不眠でお困りの方は整体院巡庵へ

query_builder 2021/05/10
ブログ

整体で不眠を克服しませんか?


前回は不眠の種類についてお話をさせていただきました。


今回は頭が疲労するとはどうゆう状態なのかについて、お話をさせていただきます。


「見る」「聴く」「触れる」「嗅ぐ」「味わう」といった

「五感」にかかわる感覚器は、からだを維持するための情報を集める器官です。

たとえば、「まっすぐに立つ」という動作を行うには、足の裏の触覚と、目で見る視覚情報が必要です。集められた情報は脳が受け取り、まっすぐに立つための指令を筋肉や骨格に伝えます。


五感というと、「景色を見る」「花のにおいを嗅ぐ」といった意識的な動作をイメージする人も多いかもしれませんが、それだけではありません。先ほどの「立つ」という動作の中にも、からだのバランスをとるために視覚や触覚が無意識にはたらいています。


そのほかにも、感覚器である皮膚が暑さを感じたら、血管を広げてからだの熱を逃がしたり、汗をかかせてその気化熱によりからだの表面から熱を放出したりというように、意識せずにはたらくからだの調整機能にも五感、そして脳が関係しています。


脳が感覚器からの情報を正しく受け取り、的確な指令を出すことで、からだは正常に機能します。また、からだの機能のほか、思考や感情についても感覚器と脳のやりとりは大きな影響を与えています。

つまり【脳はからだとこころをコントロールする司令塔】

であるといえるでしょう。



ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

続きは次回に書かせていただきます。


問い合わせや質問があれば、問い合わせフォームや問い合わせフォーム内にあるLINEから受け付けていますので、お気軽にご利用ください。



NEW

  • 天王寺でアトピーでお困りの方は整体院巡庵へ

    query_builder 2021/08/20
  • 天王寺で不眠でお困りの方は整体院巡庵へ

    query_builder 2021/08/16
  • 天王寺で不眠でお困りの方は整体院巡庵へ

    query_builder 2021/08/12
  • 天王寺で不眠でお困りの方は整体院巡庵へ

    query_builder 2021/08/09
  • 天王寺で不眠でお困りの方は整体院巡庵へ

    query_builder 2021/08/05

CATEGORY

ARCHIVE