自律神経を整体で整える施術院を院長が天王寺駅側で経営

慢性的で何をやっても回復がなかなか進まないような不調を感じる場合、一度自律神経の不調和を想定すると回復がスムーズに進む可能性があるかもしれません。うつ・パニック発作・PMS・肩こり・慢性腰痛・自律神経失調症など、これらの不調に対し根本的に対応が可能な無痛整体を、天王寺駅の近くでお客様に提供しております。

「自律神経を整えるといっても、一体どうやったらいいのかいまいちピンとこない」といった方々に、自律神経を整える具体策をここでご提案いたします。

巡庵の特徴

歪んだ骨格を無痛整体で整え天王寺駅近くの方々の不調に対応

乱れた自律神経を整えることに役立つポイントは二つあり、その一つが「骨格調整」です。骨格が歪むと神経が圧迫され、自律神経にも不具合が発生するのは無理からぬことです。特に頚椎から背骨全体にかけては、脳から全身に枝分かれしている神経の通過点であるため、ここが歪むと神経伝達に支障が出てしまうのです。

そこで、骨盤・背骨・頚椎・頭蓋骨といった部分の骨格の歪みをソフトな骨格調整で整えることで、乱れた自律神経が活性化するよう促していきます。脳からの電気信号がスムーズに全身に伝わるようになり、各臓器の働きや筋肉の動きも健康的になっていき、次第にPMSやパニック発作なども終息へと向かっていくでしょう。一回の施術ですぐに回復を実感できるものではありませんが、定期的に通院していただくことによって、気づいたら生理前に頭痛を感じなくなったり、電車に普通に乗れるようになっていたりを実感できるかもしれません。

無痛整体を天王寺駅近くで施し硬まった深層筋を手技でほぐす

自律神経活性化に向けて施術で行うもう一つのポイントは、「筋肉の過緊張をほぐす」ことです。筋肉が過緊張を起こしているとその部分の神経が圧迫され、自律神経の伝達がうまくいかなくなってしまいます。そしてこの過緊張が慢性化すると、脳からは「24時間筋肉を緊張させておくように」といった信号が出るようになってしまい、その結果交感神経が24時間優位になり、不眠や倦怠感が長期化することが懸念されます。

そこで、表面的な筋肉はもちろん、一般的な揉みほぐしでは対応が難しい深層部分にある筋肉へも、ソフトな施術で働きかけていきます。必要に応じてオイルも使用し、筋肉が物理的に弛緩してくるに従って、次第に自律神経が整っていくでしょう。精神的な緊張が元で筋肉が硬直してしまうように、反対にその筋肉の硬直をほぐすことで精神的なリラックスと心のゆとりが生まれ、仕事やコミュニケーションも融通が利くようになる可能性もございます。