大阪にある、自律神経の不調専門無痛整体。不眠、めまい、頭痛、パニック、うつ、PMSなどに対応。

私が開院した理由

  • HOME »
  • 私が開院した理由

私が開院した理由

ここでは、柔道整復師として整骨院で働いていた私が、整体師を目指し開院するに至った経緯をご紹介します。

整体院へ行き、ご自身の大事なお身体を任せる上で、

「どんな人がやっている整体院なのか」

「どんな人に施術をされることになるのか」

という疑問もあるかと思います。

私の経緯を踏まえた人となりをご覧いただき、そのような疑問の参考になれば幸いです。

また、プロフィールは別ページにてご用意しております。

 

私はもともと、整骨院で15年以上働いていました。

最初は資格もありませんでしたので、掃除や洗濯等の雑用ばかりしていました。

入社して2年後の4月より、柔道整復師という国家資格を取るために専門学校に入学し、

朝は仕事、昼は学校、夜は仕事という生活を3年間過ごし、無事に資格を取得することが

できました。

資格を取得したので、患者さんに施術が出来るようになり、仕事が楽しくなってきました。

数年後には分院長も任され、いずれは自分で開業しようと思っていました。

しかし、仕事をしていくなかで疑問を感じ始めたのです。

私が働いていた整骨院は、毎日100人以上の患者さんが来院されていたのですが、

その半分くらいの方は毎日来院されていたのです。商売としてはありがたかったのですが、

何か月も毎日来院されているということは、治っていないということに気づいたのです。

そして、頭痛・めまい・不眠等の症状を訴えている方も多く、薬でしのいでいるとのこと

でした。

いろいろ考え、その頃には整骨院開業の選択肢は私の中で消えていましたが、

困っている人を何とかしてあげたいという気持ちは消えていませんでした。

しばらくすると、会社が整骨院の事業から介護の事業へ移行していまして、

私も介護施設で働くことになりましたが、何かが違うと感じ退職しました。

その頃に、整体のセミナー開催をたまたま知り、

何か感じるものがあり連絡したのは最終日の前日の夜でした。

電話はしたものの、すでに定員に達しているので施術の体験はできませんが話を聴くだけで良ければ来てくださいとのことでした。

しかし、私は迷うことなく「行きます」と伝えていました。

そして、次の日大阪から京都のセミナー会場に行ったところ、

おひとりの方が体調不良で参加出来なくなり、私も施術の体験が出来ることになりました。

その時点で、何か運命的なものを感じ、

このスクールには参加することになるだろうと、話を聴く前から思いました。

そして、セミナーを聴き、施術の体験をしました。

そこで感じたのは、整骨院時代に頭痛・めまい・不眠等で悩んでおられた方たちは

自律神経の不調が原因で、このスクールで習う無痛の整体を習得すれば改善することが

できるということでした。

私の周りにもめまいや不眠で悩んでいる方は多く、

この整体はそうゆう方たちの役に必ずたつと思い入学を決意しました。

まだまだ修行中で半人前ですが、

モニターで施術を受けてくれている知人の女性が、

10年以上苦しんでいためまいが改善し薬を飲まなくてよくなりました。

今後は1人でも多くの方の悩みを改善するお手伝いをしていきたいです。

そして、いずれは弟子を育て、自律神経の不調は整体で改善されるということを世間に

広めることが出来ればと思っています。

 

 

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 080-5364-2178 月~日:10:00~21:00 【不定休】

最近の投稿

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.